スポンサーサイトネット通販の誤表記問題が再び脚光 店と客、問題はどちら?

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2007-06 / ネットの出来事 > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-06-07

ネット通販でここ3ヶ月、誤表記やシステムミスなどが立て続けにあり、誤表記問題が再びクローズアップされている。

大手だけで過去にも

丸紅激安デスクトップパソコン
Dell激安ノートパソコン他
amazonの1円ゲームソフト(当サイトでも取り上げた)等
カテナのeMac
ベスト電器の液晶テレビ

などがあり、
楽天系やPCパーツショップなど小さい店舗を含めるとどれだけあるかわからない。

各企業の対応はさまざま

丸紅は実際に1/10の価格で販売し、今もなお伝説となっている。
amazonなどはミスが多く対応も手馴れているが、評判はあまりよろしくない。
稀におわびのクーポンを発行するようであるが。
カテナは訴訟沙汰にまでなった。詳しい結果はわからないが
訴えた人だけ買えたという噂がある。
ベスト電器は、1000円の商品券をおわびに配布。
Dellは振り込み手数料を含め返金した。

一方、お詫びメール一通で終わらせる業者も少なくない。
PCパーツショップのFAITH等がそうだったようだ。


個人情報の問題が付きまとう

安売りで会員登録させたり、カードを作らせたり、個人情報だけ利用(メールマガジンなど)するなど企業側への罰則がないためだろう。
これはいまだに解決していない。


次はソフマップ

本日、ソフマップが新たな例を作ったようだ。
事の成り行きはこうなっているようだ。

本日未明、「sofmapのオンラインショップサイトで、30インチの液晶モニターが19800円で買える」とする情報が、
2chをはじめ安売り情報サイトで広まった。
(市況掲示板にまで載っていた)

午後に入りホームページ上とメールにて本来は198000円のためキャンセルとのお知らせが載った。

ここまではよくあることだろう。

しかし注文は取り消したと主張しているものの、
現在もまだ取り消されたはずの注文で得られたポイントを使って購入ができる状態という。
ネット上ではメンテナンスという名目でポイントが使えない時間があったが、復活。さらには店頭でも使えるようだ。
しかし、そのポイントを使って買うと、ポイントが取り消された後請求がいくことになる旨をこっそり更新。
重要事項であると思うが、それについて電話やメールでのお知らせはなくホームページ上だけであった。

「後だしは酷い」「見てない人のために周知徹底するべきでは?」「フィッシングじゃなければポイント利用できなくするべき」「ポイント出す出す詐欺」ではないのか?という声まである。

確かにこういった釣り的な販売方法はオンラインショップを営むものとして倫理上問題ではなかろうか?


安くなったと思わせて実際は値上げ?

対象商品は17万円台で売っていたもので、

17万で売ってた物を19万へ「実質値上げ価格」となるのに、
1万9800円の「誤記」と主張したじゃないか。
「いよいよこの価格で手に入ります」で「値上げ」は有り得ない。

(ID:3E0G/ebo0氏)
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1181207953/

ソフマップ側の矛盾点を突いている。


ミスとわかっていても買う

一方で、客側もミスとわかっていても買い、
そういったことに首を突っ込んだり、対応の揚げ足を取るにわかクレーマーやネット当たり屋的な人が増えているのも事実である。モラルの低下も指摘される。
ネットショップを営む者はそういった者への対策マニュアルをしっかりしなくてはならないと思う。

お祭り的な側面もあり、買えたらいいや的な参加者も多いのであるが。

もっとも安ければ注文したくなるのが人情か…。


過去にはテレビ台を間違って買った人も

お祭り騒ぎにかこつけて、激安テレビがある、DSライトが安いなどと言ってテレビ台やニンテンドーDSライト用ケースのショップリンクを張り、参加者を騙したりするのも流行った。

テレビ台を何百台も注文した人がいたそうだ。
これは笑い話となっている。


さて、買いたい側とキャンセルしたい側の戦いは続くようだが、今回の誤表記問題はどういう落しどころになるのか、また次の激安セールはいつなのか、注目である。


Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://ziplus.blog78.fc2.com/tb.php/112-11f528c7

ZiP+ | Page Top▲

New >>
年金問題 暴動寸前?若年層「払った分返せ」の声も
<< old
携帯電話契約数、 ドコモ・auは停滞 初の首位となったソフトバンクの時代到来か
スポンサードリンク
スポンサードリンク

お気に入りサイトリンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。