スポンサーサイト経済オンチの集まり 福田内閣のせいで日本の未来は真っ暗?

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2008-01 / 政治 > This Entry [com : 0][Tb : 1]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-01-17

福田内閣の支持率が36.6%(産経調べ)もあるそうだが、この経済オンチ内閣をこのまま支持すると日本は先進国脱落の危険すらある。

この株安と急激な円高、原油高、景気減速という緊急事態にも福田内閣閣僚は無為無策のまま指をくわえているだけ。


米国ではサブプライム問題や景気減速に対し、既に景気対策や株価対策など、手を打ち出そうかというところだ。
ブッシュ大統領は減税を柱とした景気対策を28日までに策定する予定である。
大統領選挙候補のヒラリー氏やオバマ氏も、所得税の還付や住宅保有者支援など減税や景気対策を700億ドル、いや1200億ドルだと争っている。
政府ではないが、連邦準備制度理事会(FRB)も金融機関向け融資約600億ドルを決定。

この辺の動きの速さはさすがだ。
一方の日本は、ガソリン税のうち揮発油税の増額分延長を決定。
これはなくなると1リットルあたり約25円安くなるのだが、押し通して国内市場への冷や水となった。
自動車業界や陸運業などは悲鳴だろう。
揮発油税増税はオイルショックを機としたものであったが
急なときに作った増税分が30年以上も続き、さらに延長とは何事だろう。
本来あてにしてはいけない財源で、いずれなくさなければいけないものだ。

利下げ(やるとまたゼロ金利になりそうだが)や景気対策、株価対策とかそういった話も率先して行われない。
ほぼ日銀や他国任せ。
その日銀も福井総裁の任期が3月で切れるため思い切ったことをするでもなく、かといって強力な後継者候補も現われない。
対応が遅く全く当てにならない状況だ。

福田総理はというと、消費税の増税に言及。
社会保障の財源について、「他の先進国においては消費税とかでやっているケースが多い。その方法が良いからやっているのではないかな、という感じは持っている」

ネガティブな発言は間違ってもしてはいけない時期に増税をにおわせる発言ときた。


一方の額賀財務大臣は、
日経平均株価の昨年来の最安値更新や為替が1ドル=105円台の
円高ドル安をつけたことに、
「今後も世界経済や国内の動きについて注意深く見守っていきたい」
「今の時点で一喜一憂する段階ではない」

町村官房長官は、
「日本国全体で見たときに円高を忌むべきものと見るのは間違っている。長い目で見れば円高は基本的にはいいことだ」

急激な円高ドル安は市場と企業業績予想にショックを生むので忌むべきだろう。
適正な利上げを怠り過度な円安方向に持っていったことが今回の円高の原因の一端でもあると言える。
まさに円安で作られた景気であり、円キャリーの巻き戻しのせいでも円高が加速している。
ねじれた金融政策のせいだったというその点にも言及しなければいけない。
そんなに円高がいいなら、アメリカ国債を少しずつ売ってればよかった。(これは無理か)
外貨準備はドル一辺倒ではなく徐々にユーロに逆転させるべきだろう。

話がそれた。

ここ数日の経済政策ニュースを見るとわかるが、
「…と観測」
「…と予想」
「…と指摘」
「しっかり対応してもらいたい」
「注視する」
「見守っていく」

このような物言いばかり。
状況判断と確認ばかりで、だからどうアクションするのかは何も言わない。
結局は福田内閣は誰も彼もが「みーてーるーだーけー」の他力本願なのだ。


中国と米国の顔色だけを見ている平時の宰相にこの危急を乗り越える力があると思えるか?
何も策がないならせめて黙ってほしい。
国のトップがこれでは失われた10年再び、といった危惧すら出てくる。

2008年は日本国債償還問題があるが、さてそれを乗り越えられるのか?

これも小泉政権のしわよせか。

(最後だけなぜか日刊ゲンダイ風)

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://ziplus.blog78.fc2.com/tb.php/131-19a338dc

blogle 東証、どこまで下がる? 大発...など

kita885がペットリンクを運んでくれました。 ...

特殊金融新聞 : 2008-01-18 07:22

ZiP+ | Page Top▲

New >>
「モー娘。」凋落 視聴率0.8%で存続も危うい状況か
<< old
行き過ぎた反捕鯨がかえって豪州国内の問題を浮かび上がらせるの巻
スポンサードリンク
スポンサードリンク

お気に入りサイトリンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。