スポンサーサイト”チンパン”福田サミットで仲間はずれ 成果もなく小物ぶり際立つ

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2008-07 / 時事ニュース > This Entry [Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-07-09

巷ではチンパンの愛称で人気の福田康夫総理。

北海道洞爺湖サミットで強いイニシアチブを発揮し日本の影響力や支持率回復し、解散総選挙を優位に進める思惑は外れたようだ。

日本スルーを象徴するかのように無視され続け、首相自らの言動も小物ぶりが際立つ結果となった。同盟国のブッシュにすら全く相手にされていない。

洞爺湖ミットでの福田康夫

・首脳同士の談笑では完全にシカトされ、ムッとした福田がコップをチンチン鳴らし注目を浴びようとする
・地球温暖化対策で温室効果ガスは2050年までに半減という曖昧な目標にとどめる(実効力なし)
・フランスのサルコジ大統領に日仏首脳会談を拒絶される
・北朝鮮拉致問題に関しては、文章化されたものの強いメッセージ性が感じられない
・ロシアのメドページェフ大統領の身長の低さに言及、優越感に浸る(スケールの大きさはロシアが段違いですが)
・中国のアフリカ支援について各国が懸念。福田は中国を擁護
・豪華な食事を取って、食糧問題を語り合う←国際的非難
・米国サブプライムの日本の対応を全く説明せず追随するに留める(まあ国内でも何もやってないんだから仕方ないか)



結局、中国のスポークスマンであり、経済無策であり、見境のない全方位土下座外交であり、国民にそっぽを向かれた政党の代表であり、強い行動力や政治手腕があるわけでもなく、相手にするだけ時間の無駄ということを各国首脳も海外マスコミも皆、知っているのだ。
相手にするのは日本の御用マスコミだけ。
海外からは施政者として失格、取るに足らないやつだと烙印を押されたに等しい。

何ら効果がない会合にかかった費用の600億が虚しい。


こんな何もやらない日和見首相が支持率30%もあるというのだから驚きだ。
もはや終わっているとしか言いようがない。

あえて小泉でもいい、橋下でも小沢でも四位でもKY安倍でも天皇陛下でも加藤でも誰でもいい、早くこの無能をなんとかしてもらいたい。

Trackback

http://ziplus.blog78.fc2.com/tb.php/144-bf1b080a

ZiP+ | Page Top▲

New >>
日韓・竹島問題 中途半端に配慮するも韓国は激怒 最悪の結末
<< old
派遣法見直し決定も「加藤のおかげ」「デモより殺人」と危険な思想が蔓延
スポンサードリンク
スポンサードリンク

お気に入りサイトリンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。