スポンサーサイト「映画芸術」誌の2008年ワースト1位がオスカー受賞

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2009-02 / 芸能・音楽・映画 > This Entry [com : 0][Tb : 2]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-02-23

明るいニュース。
滝田洋二郎監督作品の『おくりびと』がアカデミー賞の外国語映画賞に選ばれた。
主演男優は本木雅弘、主演女優は広末涼子。

まだ観ていないが日本独特の生死の価値観や情緒が選ばれた理由だろうか?

滝田監督に関しては、掲示板などでロマンポルノ時代の下積みもクローズアップされている。

またオスカー受賞作品が、「映画芸術」誌の2008年ワースト1位というのも興味深い。


「映画芸術」誌の2008年日本映画ベスト・ワースト10位を以下に引用

ベストテン
1位 『ノン子36歳(家事手伝い)』 熊切和嘉監督
2位 『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程』 若松孝二監督
3位 『接吻』 万田邦敏監督
4位 『トウキョウソナタ』 黒沢清監督
5位 『人のセックスを笑うな』 井口奈己監督
5位 『PASSION』 濱口竜介監督
7位 『闇の子供たち』 阪本順治監督
8位 『カメレオン』 阪本順治監督
9位 『石内尋常高等小学校 花は散れども』 新藤兼人監督
10位 『きみの友だち』 廣木隆一監督


ワーストテン
1位 『おくりびと』 滝田洋二郎監督
2位 『少林少女』 本広克行監督
3位 『ザ・マジックアワー』 三谷幸喜監督
3位 『私は貝になりたい』 福澤克雄監督
5位 『トウキョウソナタ』 黒沢清監督
6位 『アキレスと亀』 北野武監督
6位 『七夜待〈ななよまち〉』 河瀬直美監督
8位 『歩いても 歩いても』 是枝裕和監督
8位 『クライマーズ・ハイ』 原田眞人監督
10位 『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程』 若松孝二監督

参照
http://eigageijutsu.com/article/112695867.html

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://ziplus.blog78.fc2.com/tb.php/162-3a270295

【うまうま明太子ご飯】

五右衛門がペットリンクを運んでくれました。 ...

がんばりすとひめひめの 『ひめひめ通信』 : 2009-02-23 18:10

水野晃樹初出場おめでとう

ぬこがペットリンクを運んでくれました。 ...

ジェフのJ1優勝を夢見るブログ : 2009-03-14 21:29

ZiP+ | Page Top▲

New >>
草なぎ剛逮捕 「メンバー」ではなく「容疑者」と言ったマスコミの心境変化
<< old
mixiに足あと削除機能が追加される
スポンサードリンク
スポンサードリンク

お気に入りサイトリンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。