スポンサーサイトシャープがモニター募集を餌に個人情報と次世代PCのアイデアを収集?

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2009-05 / PC・通信 > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-05-15

4月にシャープが新Mebiusシリーズのモニターを100名募集したのだが、
ブログや掲示板などで発表され情報が知れるや、わずか2日で応募が打ち切りの人気ぶり。
だが、当選発表後、応募者数を巡って一騒動がおきているのだ。


シャープのHP(http://www.sharp-lifestyle.com/monitor/index.html
)では

※モニターのご応募が1万名に達した時点で、受付期間中であっても募集を終了させていただきます。


となっているようで、単純に当選確率は1/100となるはずだ。
(ブログの有無や内容、女性向きというコンセプトをもとに性別や年齢なども吟味されるようだが)
しかし、3万名以上の応募があり、1万名に達した以降の応募者も当選しているので、
1万名までというのは虚偽の記載だったという疑惑が持ち上がった。

このことは、「ν速で話題のシャープ製ノートPC メビウス(PC-NJ70A-W/B)のレビューです」
http://sharpmebius.blog46.fc2.com/blog-entry-5.html
にて詳しく掲載されている。


応募した人は、ブログ・HPの有無やURL、氏名・住所などの個人情報を提供し、メールマガジンも登録、新PCに欲しい機能のアイディアなどを提供している。

応募者の声の一部だが、

「シャープが好きで信じてたから個人情報書き込んだのに」
「3万人以上なら最初から応募なんてしない。」
「出来レースかよ。」
「一生懸命考えたアイデアとか無駄だったん?シャープは、こういう企業なのか」
「シャープ製品を買う奴は情弱。」
「可能な限りシャープを日常生活から排除する」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1242373380/ から引用

などと、怒気のこもった感情的な書き込みが目立つ。
(筆者は現在、利用ISPが2chアクセス規制中で書き込めないのであしからず)



現在のところシャープから応募者へ説明はない。上記のような事実があったという誤解が生まれたままでは危険である。迅速なアナウンスが必要な気もする。
仮に1万人で締め切っていたとしても、「騙されたと思った」9900人がブログを持って、そのことに触れたら…恐ろしい。
目の付け所がシャープな企画ではあったが、仮に、これが事実だったとすると、今度は応募者から「シャープなしっぺ返し」を受けるかもしれない。




ちなみに、筆者も応募したが、こんなしょぼいブログをシャープ側に紹介できないので、ブログは持っていないということで応募。
あえなく落選だったが、アイデアは結構本気で考えただけあって、なんだか釈然としないのであった…。

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://ziplus.blog78.fc2.com/tb.php/174-4399320d

ZiP+ | Page Top▲

New >>
ガラパゴス化するau - SB「iphone」定着、ドコモは「Google Phone」国内初導入
<< old
一本調子の踏み上げ相場は終了か
スポンサードリンク
スポンサードリンク

お気に入りサイトリンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。