スポンサーサイトシャープ、新Mebiusモニター募集人数が虚偽だったことをこっそり明かす

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2009-06 / PC・通信 > This Entry [com : 0][Tb : 1]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-06-09

シャープが新しいメビウスノートPCのモニターを募集していた件だが、応募者人数を1万人で締め切りと設定後、実際は3万人超を募集した疑惑で、シャープ側は「シャープな暮らし研究所」サイトにおいてひっそりと経緯を発表したようだ。

「新ノートパソコンモニター募集に関するお知らせ」という表題で

「複数応募が見られたので、引き続き募集した」旨や、
「アンケート等で選考したのでモニター選考の結果に影響を及ぼすものではない」
「メール配信に必要な情報以外を消去」した。
などと書かれてあり、「大した問題ではない」というシャープ側の認識を感じた。



この問題に関しては、不正があったなら、メールで個々に謝罪するものと思っていたが、
自社サイトにひっそりとアップしてアナウンスもないおかげで、最近まで気がつかなかった。
自分ですらこうなのだから、いまだにこういう問題があったことすら知らない応募者も多いことだろう。
結果として、応募者を欺いているにも関わらず、扱いが軽すぎるのではなかろうか。
シャープが考える信用とはそういう軽いものなのか。
応募者全員に、虚偽だった旨をメールで報告し、謝罪するべき事項に自前のサイトで「お知らせ」という上から目線。


言い訳ならまだいいのだが、一回しか応募していないのに、追加募集の理由が重複応募と十把一絡げに言われると、君らが重複で応募したから応募者側が悪い!というように聞こえてしまう。
あくまでも問題なのは、勝手に追加募集し、それを告知しなかったシャープ側なのにだ。
これにはクレーマーではない自分も一言言いたくなってしまう。

仮に、複数応募者が出て、オーバーしてしまったならその違反者人数と追加募集人数を追加募集時点で発表すべきことだったはずなのだ。
重複と判断した理由も載せるべきでその基準もわからない。

こういったことは、事後に言っても信用はされないだろう。
感覚を疑ってしまう。
100分の1というドリームを打ち砕き、応募者に責任転嫁。
がっかり。

応募時、ブログのアドレスは書いていなかったが、こんなカスブログでも1日20~100件くらいは閲覧者がいたりで、2006年開設から総アクセスはいつの間にか8万突破(驚)
まあ当選なさった方のブログに比べると全く影響力がないから、これぐらい愚痴っても何ら問題はないだろう。

シャープさんの業績が回復することを切に祈っております。

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://ziplus.blog78.fc2.com/tb.php/183-ff6190fe

切れてなんか・・・

らいおんちゃんがペットリンクを運んでくれました。 ...

ショッピングごくたま~に日記など : 2009-06-26 09:31

ZiP+ | Page Top▲

New >>
コンビニおにぎり期間限定100円も「高い」の声が大勢
<< old
バーガーキングのオニオンリングSは8個で通常なのか?
スポンサードリンク
スポンサードリンク

お気に入りサイトリンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。