スポンサーサイト民主党、「円高がよい」発言で急激な円高に拍車…未熟さを露呈

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2009-09 / 時事ニュース > This Entry [com : 1][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-09-15

為替のドル円だが、8月7日につけた97円79銭はもはや遠く
1ヶ月ちょっとで再び90円割れかという水準まで落ち込んでいる。

各通貨に対して、ドル安が進行する中、円高に触れるのはある程度仕方ないとも取れるが、
急激な円高は輸出企業にとっては死活問題。

だが、次期政権を担う民主党の藤井最高顧問が不用意にも
「為替介入は、よほど異常な時以外はやるべきではない」
「日本は基本的には円高がよい」
「現在は米経済動向を反映したドル安。急激な円高ではない」
などと発言。
”口先介入”により急な円高に拍車をかけたという見方もできる。

円安・輸出企業重視からの転換はわかるが、こうした要人発言が、企業が耐えられないほど
急な為替変動を引き起こしかねないのもまた事実。
技術立国であり、世界有数のメーカーが多数存在する日本は、輸出企業の業績次第で、雇用が激変するのだから、為替の変動は企業が変化分を吸収できるように緩やかにするべきだ。
発言も、多少はオブラートに包むべきであろう。

一方、自民党の与謝野金融相は、急激な円高は好ましくないと発言。
本日は91円台を回復している。
この辺はさすが長らく政権を担ってきただけの安定感はあると思う。

だが、去り行く者の発言はあまり効果がない。90円割れは時間の問題か。
日本も、各国と足並みを揃えて金融緩和に踏み切るべき時なのだろう。

Comment

たいち(スプレッド@最小倶楽部) : 2009-09-23(Wed) 12:13 URL edit
こんにちは。
民主党は円高容認、まだまだ円高は進みそうですね。
90円割れもそろそろかな。
また訪問させてもらいます。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://ziplus.blog78.fc2.com/tb.php/188-9339f893

ZiP+ | Page Top▲

New >>
20代の1日の食費平均は1120円 酒井法子容疑者は1179円(税金)
<< old
横綱白鵬にヌルヌル疑惑が浮上
スポンサードリンク
スポンサードリンク

お気に入りサイトリンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。