スポンサーサイト11/16 ダウ高値更新 東証1部騰落レシオもいい感じだが・・・

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2006-11 / 株式・金融 > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-11-16

インフルエンザにかかりようやく半回復、ぼちぼち何か書こうかと。
しかも珍しくの話題。

日本市場、東証1部の騰落レシオはいい感じなのだが、
半端にGDPもよかったため利上げ懸念も浮上し、上値追いはまず無理かと思う。

あとは米ダウを2年チャートで見ると、現在は上値トレンドライン付近にありこれがいつ折れるか怖い。

ダウ・ジョーンズに学ぶ金融経済学―100年に一度のチャンスを見逃すな! ダウ・ジョーンズに学ぶ金融経済学―100年に一度のチャンスを見逃すな!
工藤 富夫 (2001/12)
総合法令出版
この商品の詳細を見る


米国株式投資10倍株の宝庫 Nasdaq100社の徹底研究 米国株式投資10倍株の宝庫 Nasdaq100社の徹底研究
荒井 拓也 (2000/12)
講談社

この商品の詳細を見る


仮にダウナスダックがこの付近で折れたら、日本もまた日経平均が15000円を割って新興も底抜けし6月の安値更新ラッシュみたいになる可能性もある。
米国市場の上昇にあまり連動していないが下げだけ付き合う可能性は高い。
ダウ・ナスが逝くのは時期的に来週あたりと見ているがどうか?


実のところキティで損して以降ノーポジで仕込みたいのは山々だが、12月半ばあたりまでは買いを控えようかと思う。
慌てない慌てない。

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://ziplus.blog78.fc2.com/tb.php/49-a89b2b17

ZiP+ | Page Top▲

New >>
来年1月1日「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」が復活らしい
<< old
いじめは携帯動画に撮ってもらえば良い?
スポンサードリンク
スポンサードリンク

お気に入りサイトリンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。