スポンサーサイトオーマイニュース鳥越編集長辞任? 話題作りの可能性も

Home > ----- / スポンサー広告 > This Entry 2007-01 / 時事ニュース > This Entry [com : 0][Tb : 0]

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-01-12

韓国系の市民参加ニュースサイト「OhmyNews」(オーマイニュース)だが、その日本版で迷走が続いている。

オーマイニュースは、主婦や会社員、学生など幅が広い層の「市民記者」が2000名以上おり、そういった人が記事を書く市民参加型ニュースサイトだ。

オーマイニュース アクセス数減少




事の発端はオーマイニュースではなくニュースサイトの「JanJan」から出された。

JanJanの記事は、

鳥越俊太郎氏が1月13日で編集長を辞任することがわかった」
オーマイニュース・インターナショナル代表取締役の呉連鎬氏が事実上解任したのではないかとの見方もある。
後任編集長は定まっていないよう」



と報じている。

だが、オーマイニュース編集部から、事実無根のコメントも出され、混乱が続いている。




オーマイニュースといえば、
編集長がネット掲示板「2ちゃんねる」を「ゴミため」呼ばわりし対決色を出そうとしていたが、
一方で、ネット世論に迎合する記事も多く編集長の思い通りにはいかないようである。
そういうところが市民メディアの特色なのだろう。


新聞がなくなる日 新聞がなくなる日
歌川 令三 (2005/09/06)
草思社
この商品の詳細を見る


今回の件についてニュースサイトに詳しい高橋氏はこう語る。

オーマイニュースについて

オーマイニュースは、開始時に鳥越氏がテレ朝の番組で宣伝してましたから、それなりのアクセスはありましたが、最近はめっきりアクセスが減って落ち込みが激しいんですよ。
辞任を報じたニュースサイトの「JanJan」も市民参加型でニュースソースとして信憑性に欠ける部分が見られるので、自作自演かと疑われても何もいえないでしょう」

JANJANについて

「JANJAN側がオーマイニュースの権威を失墜させようとした可能性もあります。市民系ニュースサイトとして名は知られてますから、(オーマイを)食おうと思ったのではという憶測もあります。
また相互のアクセスアップのための出来レースの可能性も否定できません。」

高橋氏は続ける。
「前に、2chに喧嘩を売ったアスキー創業者の西和彦が鳴り物入りで同種の掲示板サイトをはじめましたが、"2ちゃんねらー"によっておもちゃにされて終わっています。
今回も2ちゃんねらーの"ネタ"という可能性もあるでしょう」



alexaオーマイニュースアクセス数を調べてみたが、
確かに開始時から右肩下がりで昨年末は1/10ほどにまで落ち込んでいた。※

※上部画像参照


JanJanの検閲がどうなっているかは知らないが、全く無知な市民記者がこのようなトバしをするとは、正直思えないわけで、
その線は確かに考えられなくは無い。が、あまりにも穿った意見という気がする。

いずれにしろオーマイ側にしては記事で評価されるわけでもなく、変な噂だけが付きまとい迷惑な話だろう。


「ゴミため」呼ばわりされた2ちゃんねるの利用者も、
「話題作り・アクセス数稼ぎのための自作自演ではないか?」
「何があってもアクセスしない」
「鳥越だけにさすがチキン」と手厳しい。

単に社内が混乱しているだけなのかもしれないが、この逆境はオーマイニュースを復活させる好機なのかもしれない。
今後の成り行きを「ゴミため」からウォッチしようかと思う。

オーマイニュース(日本版)
http://www.ohmynews.co.jp/

JanJan
http://www.janjan.jp/

2ちゃんねる掲示板
http://www.2ch.net/

参考
オーマイニュース wikipedia

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://ziplus.blog78.fc2.com/tb.php/71-7f40bdae

ZiP+ | Page Top▲

New >>
"ひろゆき"の全財産仮差押え 「2ちゃんねる」閉鎖か
<< old
ぬるぬる秋山成勲ついに「失格」 まだ違和感の残る裁定
スポンサードリンク
スポンサードリンク

お気に入りサイトリンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。